ダーマローラーの針の選び方

ダーマローラーの種類と効果

セルフでダーマローラーを行う際に購入するローラーの種類について、まとめました。

ダーマローラーの針の長さと効果の比較

型番

HC902(ホームケア用)

MC910(医療用)

MC915(医療用)

MC415(医療用)

針の長さ/針の間隔

0.2mm/不明

1.0mm/2mm

1.5mm/2mm

1.5mm/2mm

針の本数

192本

162本

162本

72本

針の列

9列

9列

9列

4列(ポイント使い用)

肌質の改善

★★★

★★★

★★★

★★

毛穴の開きの改善

★★

★★★

★★★

肌のハリ

★★

★★★

★★

ニキビ跡

★★★

★★★

傷跡・あばた・クレーター

★★★

★★★

肉ワレ線

★★

★★★

★★

小じわ

★★★

★★★

育毛

★★★

HC902ダーマローラー・ベーシックホームケアセットの中に入っているもので、これは主に美容液を角質層の奥へと浸透させるために使用します。針の長さも短いので麻酔クリームも必要なく気軽にタイプ。育毛剤の浸透のために頭皮へもコロコロできます。

MC415は、ローラー部分が短めなので、お肌全体に使用するよりはにきび跡とかクレーター、目尻のシワなどのポイント使いに便利。

最も美肌効果が高いのがMC915。針の長さが1.5mmと長いので、思い切って力を入れてコロコロすると、施術後はかさぶたができ、顔全体の皮が剥けてくることもあるけれど、効果が高いです。